Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    【シリーズ・高速道路「どら弁」(2)】福島ふる里 おむすび

    2007年12月27日

     
     
     

     福島で昔から食べられてきた、大葉を直に巻いた「焼きみそおにぎり」を中心に、郷土色あふれるおかずを配置。
     焼きみそおにぎりには、福島県郡山産コシヒカリ「あさか舞」を使用。山菜おこわおにぎりには、同じく福島県産の餅米「黄金もち」が使われている。


    omusubi300.jpg
    福島ふる里 おむすび
     おかずには、会津地鶏の唐揚、子芋の油みそ炒め、昆布巻き、玉こんにゃく、ミニトマト、高原豆を詰め込み、お漬物には布引高原大根の沢庵漬けと、福島名産「霊山(りょうぜん)漬け」をチョイス。素朴で心温まる味わいのお弁当に仕上がっている。先割れ楊枝で気軽に食べられるのもポイント。
    【価格】650円(税込)
    【販売箇所】東北道・安達太良SA(上下線)他 ※土日祝日に販売、なくなり次第終了
     詳細は、http://www.driveplaza.com/

     
     
     
     
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •