Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    JALグループ 08年度路線便数・機材計画を策定

    2008年2月4日

     
     
     

    JALグループはこのほど、08年度路線便数・機材計画を策定したことを発表した。
     貨物事業では747—200型貨物機(747F)から747—400型貨物機(744F)への更新を完了し、直行化による機材稼働向上を継続するとともに、767—300型貨物機(767F)を機動的に配置し、中国・東南アジア地区の需要に対応していく。
    関連リンク:JAL(株式会社日本航空)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら