Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    三井倉庫 子会社が「特定保税承認」の認定受ける

    2008年2月15日

     
     
     

     三井倉庫(東京都港区)は13日、同社の100%出資連結対象子会社の三井倉庫九州(福岡市)が1月25日、特定保税承認制度の優良保税事業者として、門司税関管内で初めて「特定保税承認」の認定を受けたと発表。
     特定保税承認制度は、日本版AEO制度の一環で昨年10月に倉庫業者などを対象に施行されたもので、同承認により6年である保税蔵置場許可の期限が8年に延長される、許可手数料が2分の1に軽減される、コンプライアンスを反映した税関検査が受けられるなど、通関検査の迅速化が実現することになる。
    ◎関連リンク→三井倉庫

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら