Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    イヌイ建物 神戸市の物流施設に関する契約締結

    2008年4月15日

     
     
     

     イヌイ建物は14日、神戸市灘区の物流施設を信託受益権化した上で、同権の保有を目的としたSPCであるローズヒップ・リアルティへの売却契約を締結したことを発表。
     譲渡する資産は敷地面積3万2807.72平方m、延床面積7万6106.95平方m、地上4階建ての土地と建物。譲渡価額は111億円。3月末に着工しており、平成21年2月末の竣工・引渡を予定している。


     開発利益は平成21年11月期に5億5500万円(売上利益率5%)を見込んでいる。なお、引渡後は、同社が全て借り受け賃貸倉庫を運営する予定。
    ◎関連リンク→イヌイ建物

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら