Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    物流連 首都大学東京で寄付講座を開講

    2008年5月1日

     
     
     

     物流連は、平成20年度の寄付講座を首都大学東京(春学期)、関西大学(秋学期)、横浜国立大学(秋学期)で行うことを決定しているが、4月16日から首都大学東京都市教養学部で寄付講座が始まった。
     同大学での講座は、昨年度に引き続き2回目となり、同大学の松尾隆准教授がコーディネーターを務めている。


     1回目の講義が行われた16日は、物流連顧問の橋本昌史氏が、「物流とは〜その概念と概念が確立した時代」をテーマに講義を行った。橋本氏は、物流の概念と今後行われる各論のポイントについて説明したが、約150人の学生が受講するなど、関心の高さをうかがわせた。
     講義は、「物流企業の機能と経営」をメーンテーマに、7月16日まで毎週水曜日、全13講の内容で予定されており、業界を代表するトップマネジメントがそれぞれの業界事情について講義を行う。
    syutodai.jpg

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら