Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    郵便事業 平成19年度下半期郵便物、総計は1.6%の減少

    2008年6月2日

     
     
     

     郵便事業(北村憲雄会長CEO、東京都千代田区)は5月23日、下半期引受郵便物等物数を発表。総計は139億438万通(個)で前年同期比1.6%の減少。
     郵便物は125億5686万通で同2.8%減。国際郵便は4114万通(個)で同4.8%減となったが、小包は81万個と同4.9%、国際スピード郵便は530万通と同1.9%それぞれ増加。


     荷物は、ゆうパックが1億3807万個で同2.8%減、ゆうメールは12億945万個で同12.5%増、あわせて13億4751万個と同12.5%増となった。
    ◎関連リンク→日本郵便

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら