Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    平創機 専門機器など充実「物流プロショップ」を一新

    2008年6月27日

     
     
     

     様々な物流関連ソリューションを提供する、平創機(平亮一社長、大阪府堺市中区)は今春、物流用品・物流設備に特化した専門オンラインショップの「物流プロショップ」をリニューアルした。
     同社の平早苗氏と藤原将博部長は、「『ちょっとあったら便利なのに』という顧客ニーズに応えられる『物流機器のコンビニ』としての役割を目指し、サービスを展開している」という。


     同社は、平成10年に設立。物流機器のオンラインショップをはじめ、コンベヤーなどの物流システム設計や製造、施工のほか、メンテナンスなどを手掛けている。設立当初の理念として「お客様の目線で問題を共有し、解決する。その喜びが当社の原動力」という考えを、現在も継続させている。そのため、リピーターや口コミの受注が多いという。
     さらに、同社は社内体制を強化するため、平成15年に品質のISO認証を取得。昨年9月には新事務所を構えた。
     オンラインショップの「物流プロショップ」は、プロが使う専門機器などがそろえられ、各商品が1個単位で購入できる。また、「専門の商品をどこで買えばいいのか」や「どういった商品なのか」という疑問をサポートする窓口も設置。無料で相談ができる。両氏は商品について、「プロが扱う商品を提供するため、耐久性に優れている。長く使えて結果的にコスト削減ができる」と説明する。
     人気商品では、折りたたみコンテナやパレット、台車の順になっており、最近では農業用コンテナの需要が高まっているという。平氏は「商品は、日本製をなるべく扱うようにしている。日本の良い商品を消費することで、日本の産業につなげていきたい」と話す。
     今後について、平氏と藤原部長は「8月末までには現在の3000点の商品を1万点まで拡充する。有益な情報と商品を発信し、これからも人とのつながりを大切にしていきたい」と語る。
    tairab1.jpg
    平氏(写真左)と藤原部長
     同社「物流プロショップ」HPは、 http://shop.tairaml.net/

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら