Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    佐川急便「排出権付き飛脚宅配便」を千趣会ネット配送に導入

    2008年7月1日

     
     
     

     千趣会と佐川急便は23日、佐川急便が開発した「CO2排出権付き飛脚宅配便」を、千趣会のインターネットショッピングサイト「ベルメゾンネット」の配送サービスに導入することで合意したと発表。
     商品購入者は、配送方法で「CO2排出権付き飛脚宅配便」を選択すると、1円を負担。さらに、同額分を千趣会と佐川急便が負担し、合計1038gのCO2排出権が佐川急便から日本政府に無償譲渡する。譲渡分は、日本が削減しなければならない温室効果ガスの「マイナス6%」分にカウントされる。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら