Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    中部運輸局 サーチャージ届け出1%超える

    2008年7月8日

     
     
     

     中部運輸局は6月26日、管内運送事業者のサーチャージ運賃届け出状況(同25日現在)を報告。愛知県36件、静岡県28件、岐阜県7件、三重県8件、福井県五件の合計84件となり、特に20─25の5日間で26件増加したことも報告された。


     同局は、管内各運輸支局長が各県の農業関係団体に荷主要請を行ったほか、中部行政書士会に導入促進の説明会を開催するなどして燃料サーチャージ導入を図ってきた。
     藤原威一郎自動車交通部長は、「暫定税率が復活したうえ、燃料価格高騰に拍車がかかったこともあり、ようやく(届け出率が)1%を超えた。さらに推し進めたい」と話し、中部経済産業局や公正取引委員会中部事務所、愛知労働局との連絡会議を通じて適正取引を推進する考えを示した。(加藤崇)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら