Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    クミカ物流 危険物倉庫を2棟増設

    2008年7月8日

     
     
     

     クミアイ化学工業の物流子会社であるクミカ物流(松永和裕社長、静岡市)は、静岡支店清水物流センターに危険物倉庫を増設し、1日から営業を開始した。鉄骨造りで、延べ床面積148平方mの倉庫が2棟、引火性液体を扱う。


     科学薬品、食品添加物、機械油など危険物の保管、輸送を手がける同社は全国十二か所の物流拠点ネットワークで、あらゆるニーズに対応。清水港を抱える同地区は、油槽船の入港に対応するための危険物取り扱いの需要が高い。
    kumika2.jpg

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら