Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    富士物流 60億円規模の物流業務を受託

    2008年7月15日

     
     
     

     富士電機グループが8日に開いた記者懇談会で、富士物流(東京都港区)の小林道男社長は「燃料価格がこれほど上がると運輸会社としては大変な状況だ。(運賃・料金の)値上げを各社に申し上げているところだが、設立以来この30数年間で初めてのこと。何とか生き残っていきたい」と、燃料サーチャージを含む運賃・料金改定に協力を求めた。
     また、「良い話」として大手精密機械会社から物流業務を受託。トータルで60億円規模となり「売上高400億円の当社にとっては大きな仕事が入った」と話した。
    ◎関連リンク→富士物流

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら