Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    CNJワールドロジ 三菱自動車の部品輸送を受注

    2008年7月30日

     
     
     

     日本通運は23日、同社と中国海運日本の合弁会社であるシーエヌジェイ・ワールド・ロジスティクスが、三菱自動車工業のオランダ向け部品輸送を受注したと発表。三菱自動車工業がSUV「アウトランダー」の欧州向け車両の生産を、オランダ工場に移管するのに伴うもの。
     日本からオランダまで、海上コンテナで輸送。水島港を出港後、神原汽船の日中サービスを利用し、中国の寧波港でトランシップされ、中国海運の欧州サービス船に接続する。ロッテルダム港からオランダ工場の近郊までは、バージによる水上輸送サービスを利用する。


     同業務による月間コンテナ取扱い本数は400本(40フィートコンテナ換算)を予定している。
    ◎関連リンク→日本通運

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら