Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    NEDO エネルギー使用合理化事業者支援事業の交付決定

    2008年9月5日

     
     
     

     NEDO(新エネルギー産業技術総合開発機構)は2日、3月〜8月の一定期間に公募していた、「平成20年度エネルギー使用合理化事業者支援事業」の交付を決定した。


     同事業は、エネルギー使用事業者が、省エネ推進のための設備・技術を導入する取り組みに対し、費用の一部を補助するもの。今回の応募は各業種の幅広い事業者から516件。プロセス改善、廃熱利用、高性能工業炉などの、エネルギー使用合理化を図る389件が補助事業として採択された。
     補助金総額は約296億円。省エネ効果は原油換算で年間約46万KLが見込まれる。
    ◎関連リンク→NEDO

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら