Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    国交省 高速道路料金の引き下げ計画を発表

    2008年9月16日

     
     
     

     国交省道路局は9日、「安心実現のための緊急総合対策」における高速道路料金の引き下げについて、「高速道路料金の引き下げ計画案」を発表。対象はすべてETC車限定で、対象道路は高速自動車国道(一部の一般有料道路含む)と本州四国連絡道路となっている。発表された計画案は次の3項目。


    【深夜割引の拡充】平日午前0時─4時は5割引。既存の3割引に原油価格高騰対策として2月から1年間の予定で4割引に引き上げられている(一部除く)が、さらに引き上げて5割引とする。ただし、本州四国連絡道路は中型車以上が対象。導入は10月中旬以降から1年間の予定。
    【夜間割引時間帯の拡大】16日から、平日午後10時─午前0時が夜間割引の時間対象となる。割引率は3割引。
    【休日昼間時間帯の割引導入】土日祝日の午前9時─午後5時は5割引(普通車以下、大都市近郊区除く)。休日限定だが、既存の朝夕の通勤割引の間を埋める割引となる。20日から導入。ただし、高速自動車国道は1日に距離は1回100km以内、2回までが有効。
     なお、現状の休日深夜割引の4割引は、10月からの平日深夜割引導入時に終了、既存の3割引となる予定。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら