Now Loading...
 
  • トピックス

    行政処分逃れの事業者 背後に悪質なコンサル

    2011年6月28日

     
     
     

     「いまも行政処分逃れをやる事業者がおり、その追跡調査が大変だ」。運輸行政の監査担当者から、こんな声が聞かれた。その背景には、運送事業者に処分逃れの方法をアドバイスする「自称コンサルタント」が背後にいるケースもあるという。だが実際には逃れられず、処分を重くするだけの結果にしかならないようだ。



     監査を受け行政処分になることになった事業者側の弁明書が提出された時点から、悪質コンサルによる処分逃れの算段が始まっているという。逃れる方法として、廃業して別会社にしたり、車両を別地域に移動したりといったことをしているが、処分逃れを行ったある事業者は、処分が下されたことに対して経営顧問をしているコンサルタントと一緒に監査担当者を訪れ、「今までは、この方法で処分されなかった」と強硬に主張してきたという。

     担当者が、21年の処分強化で処分逃れができなくなっていることを説明すると、コンサルは「そうした改正を知らなかった」と引き下がるのだそうだ。監査の担当者は、処分強化や法令の改正などを知らずにアドバイスしているコンサルがいることを指摘。その監査担当とコンサルのやりとりを見ていた事業者は、慌てて車両停止処分を受けることにした。(千葉由之)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別記事一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら