Now Loading...
 
  • トピックス

    駐禁の取り締まり 営業用トラック、短時間は容認を

    2012年12月26日

     
     
     

     「法に則って仕事をしているのに、まるで悪者扱い」。駐車禁止の取り締まりが民間委託され、取り締まり対象区間では、緑の制服を着た監視員が常に目を光らせている。東京都内の事業者は、「もう何回やられたかわからないよ」とこぼす。同社は都心部への配送がメーンであるが、ほとんどが荷捌き場など、トラックを止める場所がないところへの輸送だという。<>br /



     「ちょっとしたオフィスビルになると、エレベーター待ちなどで、配達に10分ぐらい要する場合もある。それを取り締まられたら、我々は仕事にならない」と社長は指摘。本来、サービス提供を受ける荷主側で駐車スペースを準備するか、あるいは、取り締まりを行う行政サイドで準備するべきものではないかとし、「すべて責任を力の弱い我々に押し付けてくる」という。

     すでに都心部での配送を嫌がるドライバーもいるようだが、「違反切符を切られ、まるで悪者扱いを受けるドライバーは本当にかわいそうだし、会社として申し訳ない」と話す。「我々は営業ナンバーを取得して荷物を運んでおり、遊びで駐車していることはあり得ない」とした上で、「せめて営業用トラックには、10分や15分の短時間の駐車は容認して欲しい」と訴えている。(高田直樹)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別記事一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら