Now Loading...
 
  • トピックス

    それってホント? 物流業界のウワサ話

    2013年10月2日

     
     
     

    truck6_0923.jpg TVニュースのインタビューに答えていた寿司屋の店主を見た岡山市の運送経営者。「あんなふうにいわれたら、まるでトラック運賃が上がっているように見られてしまう。実際は逆なのに…」とけげんな表情で話す。



     「異常気象でサカナが取れないうえに燃料が高くなって漁師も大変らしく、さらに市場まで輸送しているトラックも燃料高騰で運賃が上がっており、ウチも値上げせざるを得ない…そんな内容だった」。猛暑の影響で水産物や農産品に大きなダメージが出ているのは確かだし、燃料高騰に漁師やトラック事業者が苦しんでいるのも事実。聞き流せなかったのはトラック運賃の値上がりの部分で、「いつ、どこで、どれだけ運賃が上がったというのか。勘違いも甚だしい」と憤る。

     ちまたで「来春の運行管理者試験は受かりやすくなるらしい」というウワサが出回っている。もちろん、そんなことは考えにくいが、来年5月がタイムリミットになる「運管不在」による行政処分の強化に備え、ただでさえ最終チャンスとなる来春の試験は受験者が増えると予想されるなか、ウワサを信じてさらに大勢が押し寄せることになれば…。

     ある業界関係者は「合格させないとエライことになるから…と、そんな理由も聞いた」という。「トラック5台以上で運管者1人」という従来のルールに従えば、ヘンな話だが5台未満の事業者には「運管者がいなくてもいい」というイレギュラーがあった。そのほか運管者の名義を借りる事業者もいて、そうしたケースの?救いの手?という期待がウワサを作り出したのかもしれない。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら