Now Loading...
 
  • トピックス

    手積み手下ろしお断り 嫌がる傭車先のドライバー

    2013年11月13日

     
     
     

     運送事業は、運ぶだけではなく荷物の積み下ろし作業も付随する。最近はパレット積みでのフォークリフト作業が多いが、荷物によっては手積み・手下ろし作業のものもある。神奈川県のある事業者は、傭車先から「手積み・手下ろしのきつい仕事はやめてほしい」と協力を断られることが増えたと話す。ドライバー不足の原因として、中型免許制度による影響が指摘されるが、作業内容にも関係するようだ。



     同社では自社車両で運送を行っているが、仕事が増えてトラックが足らない時には傭車で対応してきた。また、傭車先でトラックが空いている時には仕事を探す電話が同社にかかってくる。困ったときには助け合うような関係ができていたが、最近は様子が変わってきた。手積み・手下ろしの仕事を依頼したところ、「あの仕事はできません」と断られたのだ。住宅関連製品を建築現場の中まで手で運ばなければならないものだったが、ドライバーが嫌がるという。「これまでも同じ仕事をたくさん回してきたが、今では傭車先に回せなくなってきた」と話す。

     手積み・手下ろしの作業が続くとドライバーが辞めてしまい、次のドライバーを募集してもすぐに補充できる可能性も少ない。傭車を頼む協力会社がなくなると困るので、自社のトラックでできる以上の仕事は断るようになったという。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「トピックス」の 月別記事一覧

     
  • トピックス」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら