Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第212回:マイスター制度でスキル&モチベーションアップ

    2013年9月15日

     
     
     

     神奈川県のある物流会社様では、マイスター制度という社内独自の資格認定を行うことで、社員のスキルアップを図っています。技術レベルや遂行可能サービスなどにより、社内の資格認定を行うのです。


    funaikawa.jpg
     マイスター制度とは、ドイツ発祥の資格制度(職能訓練制度)のことで、近年、日本でも製造業を中心に、一つの分野に精通したプロフェッショナルや、職人技を極めた従業員を適切に評価する仕組みとして、導入する企業が増えています。
     この制度のポイントとして、勤続年数・役職などの諸条件にとらわれずに評価されるということです。純粋にスキルや技術があれば正当に評価されるので、社員のモチベーションはアップしやすいのです。
     管理職には適性がないが、現場作業者として優れた技能・ノウハウを持っている社員をマイスターとして処遇でき、職人肌の社員を、管理職のストレスを与えることなく、技能・ノウハウの発揮に集中してもらうことができます。同社では、フォークリフトマイスターや梱包マイスターなど、多岐にわたるマイスター制度をつくり、スキルアップを図っています。
     さらに同社では、マイスター制度や、それ以外の資格も含め、誰が、どのような資格を取得しているのか、見える化も同時に進めています。資格取得した社員は会社として認定し、有資格者一覧として星取表のようなカタチで、掲示板に貼り出しているのです。
     この見える化の取り組みは、社員の自尊心に訴えかけ、まさに尊厳欲求が満たされます。内発的動機付けになり、モチベーションアップの効果がありますので、ぜひ取り組んでみてください。
    (船井総合研究所・河内谷庸高)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は13年1月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら