Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第217回:スーパー番頭の心得

    2013年10月20日

     
     
     

     先日、弊社主催の物流企業経営研究会「FUNAIロジスティクスソサエティ(略称・FLS)」の特別例会として、「第1回物流番頭塾」を開催しました。対象は、会員物流企業様のナンバー2、トップの片腕です。
     例会では、番頭は番頭でも、スーパー番頭と言える名補佐役の2人から、すばらしい講演をいただきました。今号では、その講演の内容からまとめた、「スーパー番頭の心得」をシェアしたいと思います。


    funaihashimotorensai.jpg
     (1)番頭は、原因他人論を排除し、まずは自分が変われ!
     (2)番頭は、経営者だ! 口が堅いのは、必須条件!
     (3)番頭は、トップの価値観(モノサシ)を理解せよ! そのために、トップと駄弁り、研究し、歴史を知れ! トップのジャッジを想定しろ!
     (4)番頭は補佐役! トップは決断業(迷いを断ち、退路を断つ)! 決断に必要な材料を集めろ! イエスマンではダメ!
     (5)番頭は、トップの長所を存分に発揮させろ! トップの特性を理解し、短所を補完する動きをしろ!
     (6)番頭は、高い視座、移動させた視点で会社を俯瞰せよ! 社内のバランスの悪いところを埋め、組織を活性化させろ!
     (7)番頭は、社員のモチベーションを上げろ! 社員に、護られている安心感をつくれ!
     (8)番頭は、実績を上げ、社長から決裁権限をひとつずつ奪い取れ!
     (9)番頭は、辞めるときまでに会社をどこまで仕上げるのか明確にし、覚悟を決めて仕事にあたり、業績を上げろ! 自分なりの会社に対する歴史観を持て!
     (10)番頭は、社長を使って自分の理想を実現しろ!
     参考になれば、幸いです。
    (船井総合研究所・橋本直行)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は13年3月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら