Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第264回:ファーストインプレッションの改善

    2014年9月7日

     
     
     

     ここ最近、ドライバー採用など求人に関する相談が多く、求人広告を見たり、作成したりする機会が増えました。求人紙媒体やネット媒体を数多く見ていると、写真を一目見たファーストインプレッションで、この会社に応募したいな(応募が多そうだな)と感じるものと、そうでないものの違いが明確になってきました。
     応募が少ない求人写真の特徴は、車両が1台だけ写った寂しい写真、明らかに撮らされた感のある無表情の写真、フリー素材のサンプルで、社風や働いている社員の様子まったく伝わらない写真、制服や制帽をきちんと着用していない写真、タオルを首や頭に巻いていたり、チャックが閉まっていなかったりと、だらしのない印象を与える写真、ひげ・マスク・威圧感を与える写真などです。文章で書き出してみると、『当たり前だろ』と思われると思いますが、意外とこのような写真が多いのです。


    funaikawa.jpg
     反対に、応募に対するハードルが下がる写真は、一人だけでなく、大人数で、かつ全員がさわやかな笑顔の写真、若手からベテランまで幅広い年齢層が働いている写真、全員が制服を規定どおり着用しており、清潔感などが伝わる写真、会社の規模感や安心感が伝わる写真、社内の雰囲気や職場の様子が伝わる写真などです。
     求職者はホームページや広告に打ち出している内容に共感するからこそ応募してきます。写真も同じで、写真に共感するからこそ、応募します。例えば、前述のように制服をだらしなく着ている写真であれば、「この会社はあまり厳しくなさそうだな」「うるさく言われなさそうだから、好きに仕事ができそうだな」と思っている人が集まるでしょう。
     キャッチコピーや給与表記などだけに注意するのではなく、写真にもこだわることで、反響率や欲しい人材からの応募が増えるでしょう。
    (船井総合研究所・河内谷庸高)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は14年4月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら