Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第272回:クレドカレンダー

    2014年11月2日

     
     
     

    ●最強の理念・方針浸透策
     弊社会員企業様の中には最近、朝礼にクレドを採り入れる企業様が増えてきています。この「クレド朝礼」は、私が経営理念・方針の浸透策として最も優れていると考えている策の一つです。なぜなら、経営理念・方針は、文言として覚えているだけではダメだからです。使えるようになって初めて「浸透した」と言えるのです。
     クレドを使って、自社にとって大切な項目の使い方をくり返し考えることは、高い効果があります。


    funaihashimotorensai.jpg
     ●クレド朝礼とは
     あらためて説明すると、「クレド朝礼」とは、自社の経営理念や方針を記載した「クレドカード」を使って実施する朝礼です。朝礼に参加するメンバーが、持ち回りで毎日1人、方針項目を挙げて、関連した内容のショートスピーチをします。もちろん、全員がスピーチをしても構いません。
     ●項目は具体的に
     ポイントは、方針項目をできるだけ具体的にすることです。抽象的な項目では、意識に個人差が出過ぎるからです。
     例えば、会員企業のS運送様のクレドカードには、以下のような項目が掲載されています。
    ・出退時は、事務所に立ち寄り元気にあいさつします
    ・作業標準書と違ったことをしている人がいたら注意し、教えてあげます
    ・鳩が来たら、追い払います
     これらを含め、全部で31の具体的項目が並んでいます。ちなみに、毎月1日には1番目、2日には2番目…と、順番に31番目まで採り上げていっています。
     ●クレドカレンダー
     そして、同センター様が最近採り入れたのが、今号の表題である「クレドカレンダー」です。朝礼の時だけでなく、各部署で、1日中当日の項目を意識できるように、日めくりカレンダーを作って、吊るすことにしたのです。朝礼時にも、これを示して、スピーチをするとやりやすいでしょう。表現をユニークにして作成するのが、ポイントです。
    (船井総合研究所・橋本直行)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は14年6月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら