Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第326回:物流人材定着率アップ50連発!

    2015年12月25日

     
     
     

     ・休憩室で、フード、ドリンクを無料で提供する。
     ・初期教育のプログラムを確立する。
     ・初期教育担当者のスキルアップ研修を実施する。
     ・初期教育期間の個別面談を高頻度で実施する。
     ・理念浸透のための勉強会を開催する。
     ・安全研修、事故防止勉強会を開催する。
     ・管理職向けのパワハラ、セクハラ研修を開催する。
     ・「ありがとうカード」を導入する。
     ・マイスター制度、スキルマップを導入する。


    funaihashimotorensai.jpg
     ・お客様アンケートを実施し、結果を公開する。
     ・社員を主役にした社内報を発行する。
     ・入社時に、ロング自己紹介(30分間~)を実施させる。
     ・会社概要、ルールを資料を使ってしっかり説明する。
     ・疑問、疑念を残さないように想定質問集を整備し、網羅する。
     ・(半日)一日体験乗務制度を導入する。
     ・会社見学会を開催する。
     ・先輩社員交流会を開催する。
     ・面接前アンケートで、思考、思想を確認する。
     ・適性検査、素行調査を行う。
     ・経営者、管理者による入社前の家庭訪問を実施する。
     ・退職者アンケートを実施し、職場改善に活用する。
     ・退職期間分析をし、リスクの高いポイントに対して施策を練る。
     ・社員アンケートを定期的に実施する。
     ・キャリアプランを整備する。
     ・職能要件を整備する。
     ・明確な評価制度を整備する。
     ・表彰制度を導入する。
     ・退職金制度を導入する。
     ・社員定着率を管理職の最重要評価項目にする。
     ・永年勤続特典を充実させる。
     ・高額の事故などによるペナルティ金を徴収しない。
     ・本人に誕生日プレゼントを贈る。
     ・家族に誕生日プレゼントを贈る。
     ・子どもに入学祝い、卒業祝いを贈る。
     ・リゾート施設、スポーツ観戦席などを福利厚生で用意する。
     ・高級車、レクリエーション車のレンタル制度を導入する。
     ・募集広告で、求める人材像を明文化する。
     ・成果報酬型の媒体へニッチに絞り込んだ求人広告を出稿する。
     ・自社の理念、社風を最大限表現したWebサイトを構築する。
     ・ハード面ではなく、ソフト面を前面に押し出した求人広告を出稿する。
     ・メンター制度を導入する。
     ・ナナメ、または一つ飛ばしの定期面談制度を導入する。
     ・パワハラ、セクハラ相談窓口を設置する。
     ・経営トップ、幹部に対するホットラインを設置する。
    (船井総合研究所・橋本直行)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は15年10月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら