Now Loading...
 
  • ブログ・船井総合研究所

    第333回:幹部人財を採用する効果的な方法

    2016年2月15日

     
     
     

     企業が新しいステージに上がる段階では、外部から優秀な人財を積極的に採用していくことも重要になります。優秀な人財が入った途端、業績が伸びていった事例は、枚挙に暇がありません。
     しかし、本当に優秀で有用な、いわゆるアッパー人財はなかなか見付からないのが現実です。そもそも、そういう人は今の勤め先が離さず、普通の募集広告には応募してきません。業界内でも争奪戦になっており、それに撃ち勝って採るのも難しいものです。
     では、アッパー人財はどのようにして採用すればよいのでしょうか。やり方は様々ありますが、一押しは、人材紹介サービスを利用することです。なぜなら、アッパー人財は既存の業務で忙しいことが多く、また、マインド面でも積極的に転職活動などしていないからです。彼らは人材紹介サービスに個人プロフィールを登録し、「興味深い企業が出てきたら、受けてみようかな」という感覚なのです。つまり、ステップアップ先となる転職先企業の探索をアウトソーシングしている状態と言えます。


    funaihashimotorensai.jpg
     ですから、今の時代、よい人財が欲しい企業側は人材紹介サービスも有効な選択肢の一つとして利用すべきなのです。
     よい人材紹介サービス会社の条件は、①転職コンサルタントが物流業界にくわしいこと②転職コンサルタントが企業からのリピート依頼の獲得を重視しており、100%依頼企業側の味方であること③転職コンサルタントが、求職者から信頼されていること――です。
     人材紹介サービスの契約形態は、たいていの場合は成果報酬型であり、入社後に料金が請求されます。そのため、初期リスクは低いと言えます。金額は、投資対効果を考えると決して高くないというのが印象です。
     なお、グループ会社の船井総研ロジも「ロジキャリアップ」という物流業界のアッパー人財(センター長、配車担当者、営業担当者、物流コンサルタントなど)に特化した人材紹介サービスを提供しています。ご興味のある方は、お問い合わせください。
    (船井総合研究所・橋本直行)
    ☆船井総研が運営する物流ビジネス情報サイト「http://www.ecologi.net
    ※記事は15年11月の記事執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    船井総合研究所

    本コーナーでは、船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループによる リレー連載を掲載します。

    ロジウェブネット http://www.logi-web.net/
    エコウェブ http://www.eco-webnet.com/

     
  • 「ブログ・船井総合研究所」の 月別一覧

     
  • ブログ・船井総合研究所」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら