Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第23回:運送業界の不思議とは?

    2010年2月3日

     
     
     

     私は仕事柄、様々な業種の経営者の方とお話する機会がありますが、運送業界には、他業界と違う特徴的なことがいくつかあると感じています。その中でも、他の業界から見ると「不思議で仕方がない」「びっくりされる」ことがあります。それは運送業界では「広告をかけていない会社が、とても多い」という事です。他業種からすれば「広告をかけずに、どうやってお客を獲得しているの?」と、本当に驚かれます。


     あなたの会社では、広告をかけていますか?おそらく「かけたことがない」と答える方が、圧倒的に多いのではないでしょうか。かけていない理由としては、「広告のかけ方がわからない」「広告の効果がわからない」など、いろいろあると思います。また、今まで、「紹介」に頼った営業を中心にしてきたという方もかなり多いようです。「既存の荷主から、安定した仕事があったために、新規の営業を考えなかった」という方もいらっしゃいます。
     しかし、昨年からは、既存の荷主からの仕事量が激減し、新規獲得を考えざるを得ない状況になった運送会社が多く見られます。しかし、いざ新規獲得といってもどうやって新しい荷主を探したらいいのかわからずに、売上を下げてしまっている会社も多いようです。もしかしたら、あなたの会社も、これに近い状態かもしれませんね。
     そんな方に、ぜひ試してほしいのが「広告」です。「運送会社で広告?費用もかかりそうだし、第一、効果があるの?」と、疑問の声が聞こえてきそうですね。運送業界の広告といえば、大手宅配業者や引越し業者の一般消費者向けのCMや、あるいは軽貨物業者の営業さんが持ってくる「業務案内のようなDM」しか、見たことがないと思います。ですから「広告」と言われても、ピンとこないのも無理もないと思います。
     しかし、実は私の個別指導先クライアントさんは、荷物がないと言われている今も、この方法でどんどん売上を上げています。
     次回から、具体的な広告の作成方法や事例についてお話していきます。
    全国中小規模運送会社・経営改善推進委員会代表 高橋久美子
    http://www.handlecover.com/kaizen/

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら