Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第260回:セールスレター書き方講座(4)

    2015年3月2日

     
     
     

     適正運賃で荷主を獲得するための、セールスレターの書き方講座を進めます。
     お客様の声を集めたら、次に集める部品は「代表者の写真」です。「なるほど、写真ね。OK、じゃあスマホで…」と、スマホを取り出したあなた、ちょっと待って下さいね。
     実はこの写真、すごく重要です。写真の撮り方一つで、セールスレターの反応率が変わってしまうのです。ですから、この写真はスマホで撮るのではなく、プロのカメラマンに撮ってもらって下さい。


     しかし、プロのカメラマンと言っても、近所の写真館で撮るわけではありません。昔ながらの写真館では、ガチガチの証明写真や、記念撮影みたいな写真を撮られてしまいます。すました真正面の写真ではなく、経営者らしい、信頼がもてるような、余裕の表情の写真を撮ってもらいましょう。
     そのためには、「代表者写真」「プロフィール写真」「選挙写真」などの撮影経験があるカメラマンさんに、撮影を依頼します。また、出張撮影で来社してもらい、スタッフ写真や車両の写真をセットで撮ってもらうのもお勧めです。
     「でも、プロのカメラマンって、高いんじゃないの? しかも出張なんて…」と心配する人もいるかもしれませんが、思ったほど高くありません。
     「代表者写真 撮影」「プロフィール写真 撮影」「選挙写真 撮影」などのキーワードで、まずはネットで検索してみて下さい。また、「ランサーズ」などの仕事依頼サイトで、見積もり依頼をとってみるのもお勧めです。
     一度、プロにしっかりした写真を撮ってもらえば、セールスレターだけでなく、ホームページやニュースレターなど、今後さまざまな場面で使うことができます。
     何より、やっぱりカッコいい写真を撮ってもらえると、あなた自身も気分がいいはずです。たった数万円の投資で、荷主候補に与える印象が大きく変わります。セールスレターは、これから数千万円を稼いでくれるツールですから、ぜひ、あなたもプロカメラマンに撮影依頼をしてみて下さいね。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら