Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第279回:「今日、あの台が出るよ」という裏情報

    2015年7月13日

     
     
     

     あなたは、今までにも会社を改善するために、ノウハウを学んだり情報を収集していることと思います。「ノウハウ・情報」は大きく分けると2種類に分類されます。実は、この2種類のノウハウのうち、どちらを学んでいるかで結果の出方が変わります。
     一つは、A=身に付けるまでに、ある程度の時間と努力が必要なノウハウ・情報。そしてもう一つは、B=「知っている」だけで、成果につながるノウハウ・情報です。
     例えば、ある人が荷締めの方法や大型トラックの右左折の方法を本などで勉強したとします。「なるほど、わかったぞ」と、認識できたからと言って、いざ現場に出て、果たして頭で覚えたようにできるでしょうか。ちょっと難しいような気がします。


     これは、荷締めや運転のノウハウが、Aの「身に付けなければ成果が出ない」ノウハウ・情報だからです。
     一方、こんな例はどうでしょうか。パチンコ店で、「今日はあの台が出るよ」という裏情報を、店員さんから聞いたとします。この場合は、特にあなたが何か努力をしなくても、その台に座れば勝手にドル箱が積み上がっていきます。
     つまり、この情報は、それを「知った」というだけで、誰でも成果を出すことができる情報です。「それほど苦労しているようには見えないのに、急激に成果を出していく人」は、Bの「知っているだけで、成果につながるノウハウ・情報」を、より多く入手している可能性が高いのです。
     そして、「すごくがんばっているように見えるのに、なかなか成果が目に見えない人」は、Aの「身に付けるまでに、ある程度の時間と努力が必要なノウハウ・情報」ばかりを入手している可能性が非常に高いのです。
     確かに、「がんばること」は素晴らしいと思います。しかし、がんばり続けても、なかなか成果が出ないと、そのうち苦しくなります。そして、成果が出る前に、お金や体力が尽きてしまいます。これでは、せっかくの努力がムダになってしまいます。
     ですから、現状を変えたい、確実に、できるだけ短期間で成果を出したい、という場合には、Bの「知っているだけで、成果につながるノウハウ・情報」を入手することをお勧めします。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら