Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第292回:セミナーで多くのものを持ち帰る方法

    2015年10月12日

     
     
     

     勉強熱心なあなたは、セミナーなどに参加する機会が多いかもしれません。貴重なお金と時間を投資して参加するセミナーですから、誰もが、できるだけ多くのものを持ち帰りたいと思っているはずです。ところが、同じセミナーに参加して、同じ情報を学んでも、多くのものを持ち帰る人と、持ち帰るものが少ない人がいるのです。
     持ち帰るものが少ないということは、当然、得られる結果も少なくなるということです。同じ参加費を払い、同じ空間で、同じ時間を過ごすのに、一体なぜ、差が生まれてしまうのでしょうか。そして、より多くのものを持ち帰るには、どのようなことに気をつければいいのでしょうか。
     今日は、私のところで圧倒的に結果を出している会員さんの事例をもとに体系化した、「セミナーに参加して、より多くのものを持ち帰る方法」についてお伝えします。


     【受付時間の1時間前に会場に到着する】
     私が開催するセミナーの場合、結果を出しているメンバーは、開会時間よりもかなり早い時間に来場します。なぜ、そんなに早く来場するのかというと、これには二つの理由があります。
     ひとつは「最前列の席を確保できる」、もうひとつは「優秀な実践メンバーと名刺交換・情報交換ができる」という理由です。
     私のセミナーでは、セミナー開始前の廊下での名刺交換で、既に契約を決めてしまうというメンバーも少なくありません。つまり、セミナーが始まる前に、既に得るものがあるということです。
     また、私が開催するセミナーの場合、受付前の時間は、特に積極的に名刺交換が行われるので、毎回、名刺が足りなくなった、という人が出てきます。セミナーに参加されるときには、名刺の枚数に余裕をもって持参するようにしてください。
     もしもあなたが、まだ結果が出ていないというのであれば、なおさらのこと、セミナー会場に一番乗りすることをお勧めします。優秀なメンバーは、必ず早い時間に到着しています。彼らをつかまえて、実践について質問をしてみるといいと思います。うまくいっているメンバーは、真剣な人には自分が実践した情報をシェアしたいと思っています。本当に真剣にアドバイスをしてくれるはずです。

     
     
     
     
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •