Now Loading...
 
  • ブログ・高橋 久美子

    第296回:最短で結果を出すために重要なこと

    2015年11月9日

     
     
     

     あなたがセミナーに参加する目的は「知る」ためでしょうか。それとも「学ぶ」ためでしょうか。似て非なる言葉ですが、実はどちらを目的にセミナーに参加するかによって、大きく結果が変わることになるのです。今回は、あなたがセミナーに投資するお金を最大限に現金化するために、最も重要なことをお伝えしたいと思います。
     「知る」という言葉を辞書で調べると「認識する」と出てきます。一方、「学ぶ」という言葉を辞書で調べると「習得する。習い、身に着ける」と出てきます。認識するだけなら一瞬でできます。しかし、習得するためには、ある一定の期間が必要になります。
     例えば、柔道の「大外刈り」という技があります。この技を「知る」、つまり「認識する」だけなら、一瞬でできますよね。「なるほど、これが大外刈りね」と、一目見ただけで知ることができます。


     しかし、これを「習得する」には、一瞬ではできません。何度も見て、真似て、練習して、自分のものにしていきます。柔道だけに限りません。書道、料理、トラックの運転も同じです。身に着けるには一定期間、反復しての練習が必要になります。
     ところが、ビジネススキルとなると、なぜか「知った」だけで結果が出ると勘違いする人がとても多いのです。ビジネススキルも、確実に身に着けるためには、ある一定期間、長期で反復し、学ぶ覚悟が必要です。
     そのために、最も重要なことがあります。それは「好きな先生から学ぶ」ことです。繰り返しになりますが、長期間、何度も見て、真似するわけです。そうなると、嫌いな先生から学ぶことほど苦痛なことはありません。何度も見たい、聞きたい、真似したいと思える先生を見つけることが、成功への最短コースです。
     最終的には「こんなとき、先生だったらどうするのかな?」と考えて、答えが導き出せるようになったらしめたものです。先生に聞かなくても同じ結果を出せるようになるのですから。
     子どもの頃、好きな科目は何だったでしょうか。おそらく、その科目の先生も好きだったのではないでしょうか。あなたがもし、最短で成功したいと思っているのなら、ぜひ、「知りたい」ではなく「学びたい」と思える先生を探してみて下さいね。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    高橋 久美子

    あなたの会社が儲かっていない本当の理由
    規制緩和により、夢大きく独立開業した運送会社の社長たち。その社長さんたちが、規制緩和後の業界環境の変化により、今、とても厳しい状況に立たされています。経営不振の影響によるメンテナンスの不備も懸念され、それが引き起こす悲惨な交通事故も、連日ニュースで報道されています。このような危機的状況を受け、中小規模運送会社の根本的な経営改善と救済を目的として発足したのが、私たち「全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会」です。

    全国中小規模運送会社 経営改善推進委員会

     
  • 「ブログ・高橋 久美子」の 月別一覧

     
  • ブログ・高橋 久美子」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら