Now Loading...
 
  • ブログ・川﨑 依邦

    経営再生物語(22)採用・面接の留意点2

    2013年9月6日

     
     
     

     ?採用面接シートの活用



    saiyou.jpg

     採用にあたっては面接方法について明確化しておくことである。
     質問事項として、?運転免許証の確認?過去の事故歴、交通違反歴?当社を選んだ理由?早朝、深夜、休日勤務は可能であるか?希望する給与額?仕事歴?家庭状況?借金状況?趣味について?健康状態ーとする。

     面接時間は30?60分程度とする。チェックポイントは声の大きさ、顔の表情、姿勢など。面接内容については、仕事歴については前の職場には少なくとも電話で在職していたかどうかくらいは確認する。

     この10項目は、仕事をする上で必要なこととして、ズバリと確認することである。???は当然として、?の家庭状況は緊急連絡先として知っておかなければならない。ごくまれであるが、交通事故に遭ったドライバーが全くの一人暮らしで、どこに連絡していいのか会社として途方に暮れることもあるからである。?借金状況もサラ金に追われていると心に余裕がなくなる。重大事故につながることもある。?趣味についても過度のタバコや酒はよくない。とりわけ飲酒は酒気帯び運転につながりやすく、要注意である。パチンコやギャンブルもやり過ぎると仕事に悪影響が出る。?健康状態は病歴を確認する。

     採用面接シートとして文書化しておくことである。  

     

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 筆者紹介

    川﨑 依邦

    経営コンサルタント
    早稲田大学卒業後、民間会社にて人事・経理部門を担当し、昭和58年からコンサルタント業界に入る。
    63年に独立開業し、現在では『物流経営研究会』を組織。
    中小企業診断士、社会保険労務士、日本物流学会正会員などの資格保有。
    グループ会社に、輸送業務・人材サービス業務・物流コンサルティング業務事業を中心に事業展開する、プレジャーがある。

    株式会社シーエムオー
    http://www.cmo-co.com

     
  • 「ブログ・川﨑 依邦」の 月別一覧

     
  • ブログ・川﨑 依邦」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら