Now Loading...
 
  • 運送会社

    ニシカワ運輸 経営指針発表会

    2014年12月12日

     
     
     

    【愛知】「だからフルスマイル、いい笑顔、いい人生」を経営理念に掲げるニシカワ運輸(石田典子社長、豊田市)は11月9日、第14期経営指針発表会を開催した。当日は、取引先・協力会社などの関係者が多数列席した。
     来年11月に創業15周年を迎える同社。関わる全ての人が、フルスマイルで祝うことが出来るよう、第14期を笑顔創造の年度にするべく経営方針を社内外に明確に示し、目標に向かって全社一丸となって行動するとしている。
     石田社長は「当社の存続と発展を考え、第14期から初めて、経営指針の発表を行うことにした。全社員の心を一つにして来期の発表会がさらに素晴らしいものとなるように尽力していきたい」と開会のあいさつを述べた。続いて、石田武也専務が第13期決算報告を行った。


    112508.jpg
     石田社長が経営理念に込めた思いと第14期経営方針を説明。今期の基本方針は、(1)さらなる売り上げ向上のために、ニシカワ運輸の存在価値を高める(2)全社員のやりがいを追求するために、人間成長と人事の仕組みを導入(3)安定した利益を獲得するために、業務の仕組みを一新――など。数値目標・同社の強み・基本戦略なども併せて発表し、「飛躍の年、勝負の年にしたい」と同社長は力強く決意を表明。各部門の責任者も全社一丸となって取り組んでいくことを確認した。
     安全優良乗務員賞と勤続功労賞の表彰式も行われ、受賞者に賞状を手渡す石田社長が感極まるシーンもあり、従業員を大切にする同社の風土を垣間見た風景であった。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら