Now Loading...
 
  • 運送会社

    名備運輸 第2回安全推進決起大会で1年間の活動を報告

    2015年7月3日

     
     
     

    【愛知】名備運輸(丸川靖彦社長、小牧市)は4月25日、第2回安全推進決起大会を開催。取引先関係者が多数出席し、緊張感の中で行われた。
     丸川社長はあいさつで、「第1回を開催してから、早いもので1年が経った。今回が昨年と大きく違うところは、1年間の活動の報告がある点だ。取り組んできた当社のスタッフに感謝したい」と述べた。同社長は、運輸安全マネジメントを活用した取り組みの意義や反省を行い、「共創」の名の下に、「チーム名備」として全社一丸となって取り組んでいきたいと呼び掛け、「自分を律し、『飛翔』の字のように、未年に飛躍したい」と付け加えた。
     昨年度の各班と管理者から活動報告が行われ、具体的な数字を示しながら、目標に対しての達成率と要因などを報告。今年度は新班編成に伴い、全9班・51人の中から、班長及び統括リーダーの任命式や、今年度の目標件数と行動内容の発表も行われた。


    052613.jpg
     各表彰式も実施され、年間無事故表彰や永年勤続、活動報告で優秀と評価されたチームに対し、丸川社長から表彰状が手渡された。最後に、Bグループの統括リーダー・小島秀人氏による決意表明が披露され、参加者全員で安全意識の高揚を誓った。
     自動車事故対策機構の佐伯勝幸マネジャーは「一般的な会社は決起大会をしただけで満足している。小さな取り組み(点)が線となるような活動にしなければならない。同社の取り組みは確実に数字として表れ、事故件数は減少している」と話している。
    ◎関連リンク→ 名備運輸株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら