Now Loading...
 
  • 運送会社

    日本通運 日本国際博覧会(愛知万博)をサポート

    2004年3月19日

     
     
     

     日本通運はこのほど、「2005年日本国際博覧会(愛知万博)」の主催団体である「財団法人2005年日本国際博覧会協会」から、会場内の輸送を行う「場内指定輸送事業者」と、出展関係者などの輸送に関する「優良推奨事業者」の指名を受けた。
      愛知万博は、2005年3月25日〜同年9月25日の間、名古屋東部丘陵で、「自然の叡智(Nature’s Wisdom)」をテーマとして開催される。現在、日本政府館(仮称)や地方公共団体・民間企業のパビリオンが開設されるほか、世界125カ国と8つの国際機関などの参加が予定されている。
     博覧会に関する業務は、会場内外での国内・国際物流を中心に、会場に併設される倉庫の管理や旅行ツアーの企画など多岐にわたる。また、シベリアからの冷凍マンモスの輸送や、会場内を巡回するトラム(連結式電気バス)の運行についても業務請負を予定しているという。さらに、出展関係者を対象に、専門知識と豊富な経験を持つ同社スタッフが博覧会に伴う物流の相談に応じ、あらゆる輸送モードを駆使した最適なコーディネーションを提供していく。
     日本通運では、すでに山崎勝英副社長を総括責任者として、日通グループの総勢約50名からなる「愛・地球博」プロジェクトチームを編成。同社では、「1年後に迫った愛知万博の開催とその成功に向けて、ネットワークと総合力でサポートしていく」としている。
    日本通運の過去の国際博覧会取扱い実績
    ▽1970年・日本国際博覧会(大阪万博)
    ▽1975年・沖縄国際海洋博覧会
    ▽1985年・国際科学技術博覧会(つくば科学博)
    ▽1990年・国際花と緑の博覧会(大阪花博)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら