Now Loading...
 
  • 運送会社

    団結してグリーン経営認証 彦坂興業

    2007年2月5日

     
     
     

    【愛知】建材輸送をメーンに手がける彦坂興業(彦坂昇社長=写真左、豊橋市)はこのほど、グリーン経営認証を取得。会社設立から一年での認証取得に、当初は不安もあったというが、「皆でやれば必ず何とかなる」という実弟である実専務(同右)の言葉に背中を押された。


    しかし、激務の中で手探りから始めた苦労は並大抵ではなかった。何より大変だったのがオイル交換。「決められた距離で必ず交換しなくてはならず、超えたら無効となってしまう。ドライバー、管理者ともに細心の注意を払った」という。また、タイヤの磨耗チェックや環境運転の徹底などドライバーの負担も多いことから不協和音が出るのではとの心配も杞憂に終わった。
    逆に実専務が「いまでは、問題があればドライバーのほうから言ってくるようになった」と話すように、管理者とドライバーがより一丸となっている。
    認証取得に際し、あいち経営コンサルタントの和田康宏氏が二人三脚でアドバイスしてきた。和田氏は「単に取得するためだけの認証ではなく、会社にとってメリットのある認証でなければ意味がない」と、安易なコンサルティングをしないことで定評がある。彦坂社長も当初は「チェック内容が厳しすぎるのでは…と思う部分もあったが、熱心な彼だからこそ負けずについていこうと思えたし、私が前に進めば従業員も必ずついてくるという自信があった」と話す。
    また、ドライバーとの間に垣根を作らないというモットーから、月に一度食事会を催し、ドライバーと気さくに話せる雰囲気作りに心がけており、「少しでも様子のおかしいドライバーがいれば、すぐに分かる」というほどだ。「従業員がかわいくて仕方ない。我が社の宝です」と語る彦坂社長。今後は小さな会社でも胸を張ってハンドルを握れるような会社をめざす。
    local0205.jpg

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら