Now Loading...
 
  • 運送会社

    「マネジメントスクール」全課程修了者は9人 埼ト協

    2007年12月6日

     
     
     

    【埼玉】埼ト協は11月21日、埼玉県トラック総合会館(さいたま市)で次代の経営者育成講座「マネジメントスクール」の最終回を開催。
     スクール終了後、ベルアンジュ大宮(同)で修了式を開き、修了証が授与された、全課程修了者に記念品としてキャリーバックが贈られた。


     今期は受講生31人のうち、93.5%にあたる29人が修了。県外視察も含み全課程修了者は9人にのぼった。今回のスクールで、116人の修了者を輩出。これは会員数の約5%にあたる。
     最終回のカリキュラムでは、受講生全員が荷主企業に対する物流改善提案のプレゼンテーションを行った。配送車両の削減や拠点の移動などの提案がなされた。
     修了式で、同スクールを主催したシンクタンク委員会の井上純一委員長が「現在、うまくいっていることでも必ず無駄がある。学んだことを、どのように生かすか期待している」と述べ、直接の運営を担当した同委員会MS運営部会の桶本毅部会長は「この業界はネットワークが重要。この出会いを大切にして絆を深め、社業に努めていただきたい」と述べ、来賓として出席した横塚正秋会長は「適正な利益、品質、安全を確保し、従業員のやる気を引き出す経営者になってもらいたい」と語った。
     全課程修了者は次の通り。(敬称略)
     浅見孝司(NVロジテック)、野澤純一(ザ・ムーバー)、中村昌弘(新興運輸)、藤井直人(青木運送)、清水英次(清水運輸)、沢木一雄(アサヒロジスティクス)、白井大喜(白井運輸)、大場隆広(首都圏物流)、馬場高広(馬場運輸)
    manesuku300.jpg 

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら