Now Loading...
 
  • 運送会社

    社員食堂完備で従業員の健康管理 東郷運輸

    2008年4月10日

     
     
     

    【愛知】東郷運輸(金子稔社長、愛知県東郷町)は、福利厚生に力を入れるなかで社員食堂(写真)を完備し、社員の健康管理にも気を配っている。
    乗務員は協力会社も含めて約100人。構内作業員なども利用するが、この規模での社員食堂はめずらしい。食堂では栄養士がバランスを考えた昼食を用意し、会社の補助で定食が250円となっているほか、うどんなら130円とリーズナブル。和やかな雰囲気で温かい食事ができる社員食堂は非常に好評だ。


    こうした福利厚生の投資について金子社長は、「やる気になって働いてくれると仕事の成果が変わる。投資額より成果の方が大きいなら、彼らも満足するのだから良いことだ」として、自主的にルールを守り、きちんと仕事をしてくれるような「その気にさせる職場づくりが大切だ」と語る。
    「いかに人を大事にするか」を重視することで、乗務員からの求人紹介も多く、人材確保にもつながっている。
    tougou400.jpg

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら