Now Loading...
 
  • 運送会社

    社是一新し安全確保 三原運輸商事

    2008年9月3日

     
     
     

    【神奈川】三原運輸商事(三原輝美社長、相模原市)は最近、あらたな社是を事務所に掲げた。「続けることが結果を齎(もたら)す継続は力なり」。
    三原社長は「軽油価格の高騰など大変な状況が運送業界を取り巻いている。気持ちも切り替えて行かねかればならない時」とし、社是をあらためたという。


    miharaunyu1.jpg
    「継続」という言葉には様々な意味をこめている。経営の継続と同時に無事故の継続、省エネ運転の継続など、社員一人ひとりの日々の努力の継続が経営の力でもあるという。
    継続するべき項目の最重要は事故を起こさない安全運転だ。燃料価格が上がる中で、事故でさらにコスト増となることは避けなければならない。
    社是を変えたこととあわせて、無事故に対する考え方、安全な運転への意識を変えることに取り組んだ。
    意識変革のために、同社は今年からドライブレコーダーも導入している。取り付けてからしばらくは、トラックが戻ってくると急ブレーキや急発進などの記録が残っていたという。これをもとに従業員を指導してきた。導入から数か月が経ち、事故は大幅に減少した。燃費についても徹底し、毎回、各車両の燃料消費量を記録している。(千葉由之)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「運送会社」の 月別一覧

     
  • 運送会社」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら