Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ミシュランのシングルタイヤ ロードマンエクスプレスが導入

    2013年11月13日

     
     
     

     日本ミシュランタイヤは10月1日、トラック・バス用シングルタイヤ「X One(エックスワン)」をロードマンエクスプレス(岡山県倉敷市)が大型トラックの新車装着タイヤとして採用したと発表。同タイヤは、「ダブルタイヤ(2本)を1本に」というコンセプトで開発されたもので、1車軸当たり約100kgの軽量化を可能にする。
     また、同社は、同タイヤ装着車両の365日・24時間サポートのサービスネットワークを大幅に拡大。北関東から福岡までをカバーした。


    100717.jpg
     対応するタイヤディーラーは次の通り。宮環トラックタイヤ(栃木)、ニッタタイヤ・ミシュラントラックセンター前橋(群馬)、タイヤサービス草加(埼玉)、カザミゴム(千葉)、タイヤショップウエスト(東京)、相神自動車工業(神奈川)、タイヤセンター静岡(静岡)、生田タイヤ商会(愛知)、中部タイヤセンター(同)、タイヤショップ竜王(滋賀)、三輪タイヤ(京都)、北大阪タイヤ(大阪)、松井商会(同)、ナカムラ(兵庫)、東中国タイヤ(岡山)、可部タイヤサービス(広島)、西部タイヤ(福岡)、深町タイヤ販売(同)
    ◎関連リンク→ 日本ミシュランタイヤ株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら