Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ホクショー ベルト電動式の垂直連続搬送機を開発

    2014年10月15日

     
     
     

     ホクショー(石川県金沢市)は9月25日、10kg対応のベルト伝動式垂直連続搬送機「ベルトバーチレーター・Rフレーム(小型)」を開発したと発表。
     垂直搬送機の荷受台を昇降させる伝動媒体に、樹脂ベルトを採用したメカニズムを新たに開発。潤滑油を必要としないため、オイルミストの発生がなく給油は不要。また、金属摺動部がないため、金属摩耗粉の発生もないという。
     さらに、10kg対応の垂直連続搬送機としては業界最高水準となる毎時3000ケースという高い搬送能力を誇る。オイルミストや金属摩耗粉を嫌う清浄環境が要件となる現場に最適だという。


     また、同26日にはバラ物自動仕分けシステム「PASII」のニューモデルとして、毎分100mの仕分け搬送速度に対応したオートソーターminiを核とした自動仕分けシステム「高速PASII」の開発を発表した。
    ◎関連リンク→ ホクショー株式会社

     
     
     
     
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •