Now Loading...
 
  • 製品・IT

    三菱ふそう いわき支店をリニューアル

    2014年11月23日

     
     
     

     三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は11月20日、福島県いわき市の東北ふそう・いわき支店を全面リニューアルしたと発表。最新鋭の整備ライン8ストールと検査ラインを設け、カスタマーサービス面での品質向上と作業の効率化を実現した。
     昨年3月に新設した九州ふそう「八女サービスセンター」に続き、環境に配慮した整備工場のモデル拠点として、LED照明、太陽光発電、エネルギー・マネジメントシステム、洗車排水再利用システムを導入するなど、CO2削減や環境に配慮している。
     MFTBCの末廣明夫副社長は、「いわき支店のリニューアルは、福島沿岸部で迅速に高品質な商品・サービスをユーザーに提供していくという当社のコミットメント」と説明。「復興に関わる車両の整備を滞りなく行うため、既存工場のサービスを止めずに実施した」とし、「今後も福島県下の輸送・物流を支える車両や復興に関わる車両のサービス拠点として、地元に貢献するべく社員一丸となって取り組んでいく」としている。


    121807.jpg
     同支店は、常磐自動車道いわき湯本ICから約7kmに位置し、国道6号からも近い。営業時間は午前8時半から午後7時で、定休日は日曜・祝日。
    ◎関連リンク→ 三菱ふそうトラック・バス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら