Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ヨタヨクト 完全成果報酬型の一括見積もり「引越し戦隊」スタート

    2015年2月25日

     
     
     

     ヨタヨクト(松本康介社長、大阪市西区)は今春、引っ越し一括見積もりサービス「引越し戦隊」をスタートさせる。利用者には「業界初の最安値保証」を、参画事業者は「完全成果報酬型」とするなど、利用者、事業者双方が利用しやすいよう様々なメリットを盛り込んでいるという。
     現在、インターネット上では多くの引っ越し一括見積もりサイトが存在するが、顧客情報を得て見積もりを送るたびに「紹介料」が発生するサイトも少なくない。その場合、引越事業者は成約するまでに「紹介料」を支払い続ける必要があり、特に地場の中小・零細事業者にとって、その費用負担は大きく、「積極的に活用するのが難しい」という声も出ていた。
     同社の「引越し戦隊」は、受注しない限り費用が発生しない「完全成果報酬型」を採用しており、初期費用や登録料、情報料などは不要。参画事業者がかかる費用は、成約時に支払う手数料のみだ。


    022112.jpg
     成約までの流れとして、事前に同社がお客から引っ越しに関する要望、条件などをヒアリングし、その情報に基づいて引越事業者に手を挙げてもらうシステムを採用。そのため、お客はムダに個人情報をさらす必要がないほか、見積もり訪問や営業電話を受けることがなくなり、引越事業者は見積もり作成に必要な項目をヒアリングする手間が省ける。また、「業界初」という「最安値保証」を設けており、他社の見積もりが安い場合、見積もり書を提出することで差額をお客にキャッシュバックするなど、多くの集客を見込める内容となっている。
     同社では昨年9月から「ゼロコシ!」(インターネット回線を契約することで引っ越しを無料で行うサービス)を展開しているが、松本社長は「『ゼロコシ!』を利用されたお客様から、引っ越しに関する様々な問題や不満の声を聞いた」と、今回の「引越し戦隊」の開設に至る経緯を説明。社長自身も引っ越しをする際、不当な追加料金を支払わされた経験があり、「平等に正しい情報を得られる機会を提供したいと思った」という。
     3月からのサービス開始を予定しており、まずは関東圏版、関西圏版からスタートさせ、その後、全国に展開する予定。現在、協力運送事業者を募集しており、「キャンペーンとして3月から1年間は成約手数料を一切いただかない。この機会に、ぜひお試しいただければ」と、多くの参画を求めている。
    ◎関連リンク→ 株式会社ヨタヨクト

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら