Now Loading...
 
  • 製品・IT

    商用ICカードで動作する温度センサつき電子タグ 東大など開発

    2016年2月19日

     
     
     

     東京大学や大阪府立産業技術総合研究所、トッパンフォームズ等のグループは1月25日、NEDOプロジェクトにおいて、印刷で製造可能な有機半導体デジタル回路の高速化に成功し、世界で初めて商用ICカード規格で動作する温度センシングデジタル回路を実現したと発表。


    021008.jpg
     今回開発した回路の速度は、近距離無線通信の国際標準規格であるNFC(Near Field Communication)に準拠しており、低コストな温度センサー機能つきプラスティック電子タグとして、物流管理やヘルスケアなどの広範な用途への商品化に大きく前進した。今後、開発を進めている温度センサーを搭載した物流管理用RFIDタグの試作を進め、実用化への研究開発を加速するとしている。
    ◎関連リンク→ トッパン・フォームズ株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら