Now Loading...
 
  • 製品・IT

    港タイヤ タイヤメンテに新システム、素早い結果報告可能に

    2017年1月16日

     
     
     

     小型車から大型車のタイヤの販売・交換まで総合的タイヤサービスを提供する港タイヤ(大阪市此花区)は、大阪府下を中心に、兵庫県や奈良県など緊急のタイヤトラブルに24時間365日対応するサービスだけでなく、顧客の大切な車両を安全に運転できるように「タイヤメンテナンスサービス」も展開している。
     同サービスは、顧客の車両が止まっている時間帯に訪問し、タイヤの溝や空気圧などの定期的なチェックとメンテナンスを行うもの。目視ではなく、専用のシステムを試験的に導入することで、顧客に素早く紙ベースで報告できるのが最大のメリットだ。
     従来は溝を図り、空気圧を調べて手書きし、事務所に戻ってから紙に書き直してパソコンのフォーマットに打ち込んでいた。しかし、専用の端末とiPadを活用することでデータを端末に送り、印刷できるようになった。


    120815.jpg
     また、車両1台ごとに詳細にデータを管理・保存できるだけでなく、顧客にもわかりやすい表示になっているので双方にメリットがあると感じている。阿部鉄平店長は「今まで行っていた手書きの部分や打ち込み作業がなくなるため、効率化が図れている。顧客にも早急に報告ができるので喜んでいただいている」と話す。
     タイヤの販売だけでなく、タイヤを総合的にサポートすることで顧客の信頼を勝ち取っている同社。「タイヤ交換だけでなく、こまめなチェックで分かりやすく報告し、安心・安全に仕事ができるサービスを提供している」と話す。
     なお、同社では主に出張サービスを展開しており、顧客の緊急の要望にも対応している。
    ◎関連リンク→ 港タイヤ株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら