Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ビーベストワーク 大幅な軽量化「荷台補強プラボー君ジュニア」

    2017年7月13日

     
     
     

     ビーベストワーク(東京都中央区)は、再生ポリエチレン樹脂製の敷板「プラボーくん」シリーズのラインアップに、大幅な軽量化を実現した「荷台補強プラボー君ジュニア」を追加した。カゴ台車による荷台の損傷に悩む運送事業者に提案していく。
     厚み8mmのタイプで、重さは1枚あたり約10kg。これまでは同30kgだったが軽量化に成功した。剱持正和社長は、「鉄板とは比べものにならない軽さのため、使わないときは、荷台に重ねて置いておくことができる」と説明。
     ポリエチレン製のため水が浸透せず、硬度もある。当然、錆などの腐食も起きず、耐久性・耐光性にも優れている。全面に凸の格子パターンが入っており、薄いながらも反りや割れに強い。


    062829.jpg
     同社長は、「ほかの荷物を積もうにも、荷台がキャスターでガタガタになり、割れやささくれで困っているという運送事業者の方にぜひ活用頂きたい」と語る。
     厚み8mmのタイプで1枚あたり1万5000円から。
     サイズは、980mm×2000ー2400mmで、庫内サイズにあわせて調整できる。
    ◎関連リンク→ 株式会社ビーベストワーク

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら