Now Loading...
 
  • 製品・IT

    三菱ふそう 電気小型トラックの生産をスタート

    2017年8月25日

     
     
     

     三菱ふそうトラック・バスは7月から、電気小型トラック「eCanter」の生産を川崎工場で開始した。国内向け車両として、2017年内に50台の組み立てを行うという。そのうちの25台は、セブンーイレブン・ジャパンに納入が決定している。
     国産初の量産電気トラックとして9月に正式発表を予定している同車は、都市が抱える騒音や排ガスの課題を解決する答えとして同社が開発。走行距離は100km以上を確保した。ライフサイクル・マネージメント本部長のオリバー・クルッグ氏は「2020年までにフルレンジの電動車両の導入を計画している」とコメントしている。


    ◎関連リンク→ 三菱ふそうトラック・バス株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら