Now Loading...
 
  • 製品・IT

    住友ゴム工業 ライフを20%も向上 ダンロップ「SP680」2月に発売

    2018年1月11日New!!

     
     
     

    住友ゴム工業は昨年12月19日、トラック・バス用オールシーズンタイヤとしては9年振りの新商品となるダンロップ「SP680」を今年2月から発売すると発表した。

     

    記者会見で、同社執行役員の増田栄一タイヤ国内リプレイス営業本部長は、「従来品の『SP670』からライフ性能を20%以上伸ばし、耐偏摩耗性能も向上させた。ユーザーニーズが最も高いロングライフと省メンテナンスを達成した当社技術陣による自信作」と胸を張った。

     

    専用トレッドパターン「ロック・ブロック」と、ブロックの中心を横切る「Wavy Line(波形)サイプ」で、ウエット性能とブロック剛性を高次元でバランスさせるとともに走行時のパターン変形を抑制させた。

     

    さらに、ショルダー部の接地圧を均一にコントロールする「スクウェア・コンタクト・テクノロジー」を進化させ、ショルダーエッジ部にあった接地圧を均一化することで、耐偏摩耗性能を向上させている。

     

    発売サイズは18サイズで、価格はオープン。

     

    ◎関連リンク→ 住友ゴム工業株式会社

     
     
     
     
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら
     
     
     
  •