Now Loading...
 
  • 製品・IT

    テレニシ 「IT点呼キーパー」バージョンアップ

    2018年3月27日

     
     
     

    テレニシ(大阪市中央区)の旅客/貨物自動車運送事業者向け総合クラウド点呼システム「IT点呼キーパー」は、昨秋にバージョンアップを実施。新バージョンでは、スマホを使用して遠隔地IT点呼(他営業所との点呼)や車庫などでIT点呼端末としての使用が可能になり、点呼の幅が広がっている。また、点呼施行率の集計機能や、さまざまなデータと連携しやすいCSV出力機能も追加された。

    さらに、スマートフォンで遠隔地IT点呼ができる国交省の「IT点呼制度の対象拡大・要件緩和」への対応や、旅客事業者で好評の電話点呼測定結果取り込み機能、管理画面での事業所グループ化機能などを新たに追加。また、スマートフォンを使えば遠隔地のドライバーの位置情報も把握でき、対面点呼のように直接の映像と音声で点呼ができるため、より精度の高い管理が可能。

    IT点呼時に使用するアルコールチェッカーの中でも、遠隔地での測定に最適なのが、東洋マーク製作所(大阪府八尾市)のBluetoothを搭載した機種だ。スマートフォンとの接続にケーブルは不要で、スムーズな動作が可能となる。

    同社ソリューション統括本部ソリューション事業部ソリューション広域営業部の平良華奈氏は、「IT点呼はGマークによる付加価値と考えていただければ。保守サポート体制も充実しているので、万一の場合も安心していただける」と話した。

    ◎関連リンク→ テレニシ株式会社

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら