Now Loading...
 
  • 製品・IT

    ユーエイ 驚異的な軽さと強さ、プレミアムウレタンキャスター「PMS型」

    2019年7月2日

     
     
     

     ユーエイ(雄島耕太社長、大阪府東大阪市)では、7月1日から新製品・プレミアムウレタンキャスターを発売。驚異的な軽さと強さを両立させた製品で、「超重量物はなかなか人の手で動かせない」といった声から生まれた。

     プレミアムウレタンキャスター「PMS型」は、1トンもの重さの荷物を1人で運ぶことができる超始動性性能を実現するため、転がり抵抗が小さい特殊ウレタン素材を採用。摩擦抵抗を少なくした。押し始めに必要な力は従来の30%まで低減し、重量物のスムーズな運搬を可能にしている。

     また、ダブルベアリング構造の旋回部の強度を高めることで、耐久性もアップ。強度性能試験は負荷荷重3.5トンまで実施した。高速牽引時に車輪が細かく振れる、シミー現象の発生も抑えられ、特に建築資材や工事現場の足場などの重量物運搬に重宝される。

     同製品のホイールデザインを監修したのは、プロダクトデザイナーの秋田道夫氏。重量物の運搬というイメージからはかけ離れた、スマートでシンプルなデザインに仕上がっている。ホイールは軽さと錆びにくさを両立するため、アルミが採用されている。

     今年4月に開催された名古屋工場設備・備品展で出展した際には、自動車産業が発展し輸送用機械器具への関心が高い地域ということもあり、ユーエイが注力するAGVキャスターにも注目が集まった。また、段差乗り越えキャスターや発電センサーキャスターのデモ展示も行われた。

     同社の新製品は、現場の働き方改革が求められる中で、「工場や倉庫の省人化に貢献する製品」といえる。

    ◎関連リンク→ 株式会社ユーエイキャスター

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別記事一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら