Now Loading...
 
  • 製品・IT

    イー・トラック 東電物流に自動配車・配送計画ASPサービスを提供

    2005年9月20日

     
     
     

     ロジスティクス・ソリューションサービス・プロバイダーのイー・トラックはこのほど、東電物流が運営する7か所の全資材センター及び本社に自動配車・配送計画ASPサービス「e-SmarTrack」を提供すると発表。すでに7月から段階的に稼働開始している。
     東京電力グループでは電力自由化の拡大に対応するため、各業務分野での一層の原価低減をはかっており、グループの物流業務を担う東電物流では「在庫半減」「欠品ゼロ」の目標を掲げている。なかでも配車・配送計画業務については、実績のある高性能のパッケージソフトの適用を検討していた。
     業務要件を満たした機能性、処理結果が見やすくだれでも簡単に実施できる操作性、データ取り込みから配車計画結果修正・確認まで含めた一連の業務フローを20分以内で完了できる処理性能、ASP方式というコストメリットが総合的に評価され、「e-SmarTrack」が採用された。

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「製品・IT」の 月別一覧

     
  • 製品・IT」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら