Now Loading...
 
  • 物流ニュース

    「酒ゃビック」の藤桂京伊が新センターを稼働

    2009年3月25日

     
     
     

     東海地方を中心に酒類量販チェーン「酒ゃビック」を展開する藤桂京伊(伊藤誠朗社長、愛知県稲沢市)は春日井市で新センターを稼働。小牧市の旧センターの機能を移転させたもので、加盟店の売り上げ拡大を図る。


     新センターは日立物流が2月17日に開設した中京地区最大の「中京物流センター」(延床面積5万平方m)の1階、2階部分の一部を賃借。酒類や菓子など約1万5000点を問屋から新センター集め、各店舗に配送する。トラックの接車バースを従来の3倍にあたる15台分に増やし、スピーディーな納品を可能にした。また、垂直搬送機や貨物用エレベーターも備える。これらの効率化によりセンターの運営コストを約2割削減できるという。
     同社は東海4県を中心に94店舗を展開。今後、年間10店舗近いペースで新規出店を計画している。(中道幸男記者)

     
     
     
     
  •  
  •  
  • 「物流ニュース」の 月別一覧

     
  • 物流ニュース」の新着記事

  • 物流メルマガ

    ご登録受付中 (無料)

    毎週火曜に最新ニュースをお届け!!

    ≫ メルマガ配信先の変更・解除はこちら